「キングオブモンスターズ」、「怪獣王」として世界的な人気を誇る「ゴジラ」。1954年の第一作公開以降、65年以上に亘り日本を代表する映画シリーズとして君臨。 1998年と2014年にはハリウッドでも映画化。

そして、1930年創業以来、通産150樽以上ものプライベートボトリングを武器に、世界のウィスキー業界内で最も貢献したショップに贈られる「アイコンズオブウィスキー」を4度獲得という日本初の偉業を成し遂げた、日本を代表するウィスキーショップ「信濃屋(SHINANOYA)」。

2019年5月31日に世界同時公開となるハリウッド版最新作、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の公開を記念して、「キング」同士の奇跡のコラボレーションが実現しました。


2016年『シン・ゴジラ』公開記念
SHINANOYAコラボウィスキー(完売)特設サイトバナー

LINE UP

ゴジララベル

キングギドララベル

ロダンラベル

モスララベル

name キルブライド 1989 28年
EXCLUSIVELY CHOSEN
BY SHINANOYA FOR GODZILLA
distilled_bottled 1989 / 2017
aged 28年
alchol 700ml / 51.0%
〈香り〉牡蠣のスモーク、燃えさし、手入したての皮製品、鉛筆削り、干草、熟成されたピートの奥からビターチョコや熟したメロン、プラム。〈味わい〉貝の干物、アンチョビ、海藻、ヨードやタールからドライアプリコット、イチジク、干し柿、煮込んだオレンジ等のフルーツが一気に押し寄せる。ややオイリーなボディ。〈フィニッシュ〉甘い灰、生ハムメロンとシェリー酒の酸味が非常に長く続く。〈コメント〉ピート、フルーツ、ウッディネス、どれもが濃厚で複雑。長期熟成アイラにしか発揮できない破壊力抜群の1本!
alchol 31,000円(税抜)

name アイリッシュシングルモルト 1993 24年
EXCLUSIVELY CHOSEN BY
SHINANOYA FOR KING GHIDORAH
distilled_bottled 1993 / 2017
aged 24年
alchol 700ml / 50.7%
〈香り〉心地良いバニラ、牛乳プリン、リンゴと洋梨が入ったヨーグルト、パイナップル、奥からミントや日焼けオイルの香り。〈味わい〉フルーツキャンディー、アプリコット、徐々に熟したオレンジ、黄桃、甘みの強いフルーツフレイバーとややワクシーなボディ。〈フィニッシュ〉メロンや青いバナナ、ドライでスパイシーに変化し、ホワイトペッパーやイールスパイスを感じる。〈コメント〉力強いフルーツフレイバーとアイリッシュらしい個性を兼ね備えながら、少しシャイな印象も感じられる1本。
alchol 44,000円(税抜)

name ヘブンヒル 2009 8年
EXCLUSIVELY CHOSEN
BY SHINANOYA FOR RODAN
distilled_bottled 2009 / 2018
aged 8年
alchol 700ml / 59.1%
〈香り〉甘いオーク、樹脂、乾燥茶葉、キャラメルコーン、奥からセージやカルダモンのハーブの香り。〈味わい〉紅茶、ドライオレンジ、茹でトウモロコシとザラメの甘さ。ややナッティなボディから、徐々にタンニンの苦味が舌をコーティングし、スパイシーに変化する。〈フィニッシュ〉ブラックペッパー、ジンジャー、ナツメグ、新木系の力強いスパイス。〈コメント〉バニラの心地良い甘味、樽由来の苦味とスパイシーな辛味、三味がバランス良く展開する秀逸なシングルバレルバーボン。
alchol 9,300円(税抜)

name ヴェネズエラ ラム 2006 11年
EXCLUSIVELY CHOSEN
BY SHINANOYA FOR MOTHRA
distilled_bottled 2006 / 2018
aged 11年
alchol 700ml / 52.1%
〈香り〉焼き菓子、黒糖、アールグレイ紅茶の甘くフルーティな香り、奥からフェノール樹脂、バブルガム。〈味わい〉ドライバナナ、アプリコット、レーズンパン、カカオ、モラセスの甘さにキャラウェイシード。〈フィニッシュ〉マラスキーノチェリーやビターチョコレート、ドライシェリーが軽やかに続く。〈コメント〉ドライフルーツの上品な甘さから徐々にドライに変化する展開が非常に滑らかで心地良い。ロックでお薦めしたい1本。
alchol 15,700円(税抜)

信濃屋実店舗にて
2019年5月14日(火)より
予約開始!

SHINANOYA NET SHOP
2019年5月17日(金) 正午
予約開始!

- ご注意 -
【予約開始につきまして】
一部プレスリリースにおきまして、SHINANOYA NET SHOPでの予約開始が
2019年5月18日(土)正午と記載されております。
正しくは、当社サイト記載の通り、
2019年5月17日(金) 正午の予約開始となります。
あらかじめご了承下さい。

SHINANOYA NET SHOP で予約する

【完売御礼】おかげさまで完売しました。

― CREDIT ―

信濃屋プライベートボトリング 開発担当

北梶 剛

1979年北海道生まれ。ワインインポーター・小売酒販店を日本で経験した後、ドイツに渡り酒販関係の仕事を経験しながら、海外から見た日本のウィスキーというものを肌で感じ取る。 帰国後の2007年に株式会社信濃屋食品に入社し、翌2008年から現在のスピリッツバイヤーとなり、年数回スコットランドや欧州を回り、通常業務を行う傍ら、プライベートボトリングの開発を手がける。

SHINANOYA

プライベートボトリング

世界中のウィスキー愛好家へ日本のウィスキーマーケットの質の高さや情熱を文化とともに発信していくことをテーマに、厳選が重ねられ、1樽限定でボトリングされるウィスキー。 日本のウィスキーリテイラー兼ボトラーとして、過去約150樽以上もの原酒が、SHINANOYAプライベートボトリングとしてリリースされております。

株式会社

信濃屋食品

1930年創業、東京・横浜を中心に酒販店とスーパーマーケットを展開。 ウィスキー部門では、世界のウィスキー業界内で最も貢献したショップに贈られる「アイコンズオブウィスキー」を4度獲得という日本初の快挙を達成。 世界トップ3に選出され、世界に認められた専門店としてその名を広めました。

掲載している商品はお酒です。お酒は20歳になってから。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を及ぼす恐れがあります。